2014年 7月

梅雨明け寸前の天気でしたが、なんとか一日雨も降らず、なかなか良い天気でした。

今月も開催の様子を掲載します。

ちーたび参加者のみなさんもご来店ありがとうございました。

今月の新規出店者を店舗紹介ページに掲載しました。

今月の新規出店者(店舗紹介)

店舗紹介ページは、ホームページ担当スタッフが会場に来れるのが土日、祝日などの休日に限られているためすべての店舗を掲載できておりません。まことに申し訳ありませんがなにとぞご理解の程をお願いいたします。

今回、最も遠方、岡山県の倉敷から出店していただきました Idun illminare (イドゥナ・イルミナーレ)さん。

手作りのアクセサリーのお店です。

親子二人でお越しいただきました。店主は娘さんでお母さんはお手伝いとのこと。

 

7月の新規出店者 以前から廿日の市の常連出展者「よりみち」さんのお孫さんです。

今日は、おばあさんのお店の隣に、おかあさん、お子さんと一緒に4世代で出店です。

7月の新規出店 菓子処 くふふ さん

クッキー、ケーキ、プリンなどスイーツ作りが大好きな店主さん。

とても口当たりがよく、おいしいスイーツです。

食べると思わず「くふふっ」と笑ってしまうぐらいおいしく楽しいスイーツになるとイイなぁ、と名前をつけました。

廿日の市仲間のどんぐり工房さんが屋号の看板を作ってくれました。

 

 

7月の廿日の市、10時から開催です。 朝から出店者の準備も進んでいます。 皆さん張り切ってます!

 

ちーたび「舞鶴のお宝めぐり旅」は 京都ちーびずの一環として実施されます。

まいづる廿日の市もコースに入れていただきました。

「京都ちーびず(京都地域力ビジネス)=京都式ソーシャル ・ ビジネス」 とは、自分たちで仕事や雇用を生み出しながら、地域の課題を解決し、自分たちの手で継続的なまちづくりをする取り組みで、京都府が支援しています。「ちーたび」は民間と京都府の共同事業です。

京都ちーびずのホームページ

赤れんが博物館に集合し、まいづる廿日の市、聚幸庵、松きちの昼食、まいづる知恵蔵をまち歩きガイドとともにあるきます。

まいづる廿日の市では、出店者こだわりの手作りの品々を事務局がご案内します。

詳細は、チラシをご覧ください。

お申込みお問い合わせは、

一般社団法人京都府北部地域・大学連携機構

電話 0773-45-3517 担当 森さんまで

ちーたび

 

 

 

 

7月の廿日の市は、久々の日曜日開催!

今月は、遠くからの出店もあり、もちろん近くのいつものお店もあります。

色々なお店が、いろんな手作りの品を見せてくれるでしょう。お楽しみに!

今月のご案内、いつものまいづる廿日の市だよりをお届けします。

2014-07月廿日の市だより

廿日の市だより PDFファイルのダウンロードはこちら->PDFファイル

 

毎月20日(雨の日等の天候、曜日にかかわらず)

東舞鶴の海岸公園「しおじプラザ」(通称東舞鶴五条海岸)で開催します。

 

主催:
まいづる廿日の市実行委員会

後援:舞鶴観光協会

©まいづる廿日の市実行委員会
写真、記事の無断転載をお断りします。